デルスカットに副作用の心配はあるの?

デルスカット関連情報

デルスカットには、ダイエッターが注目しているサイリウムハスク(プランタゴ・オバタ粉末)が入っています。

サイリウムハスクは水分を加える事で70倍に膨らむので少量でも満足感を実感しやすい上に、水溶性と不溶性の食物繊維がバランスよく配合されている点が魅力です。

デルスカットには目新しい原材料が使われているので副作用の心配をする方も多いです。

当サイトではデルスカットの成分構成を調べて、副作用や危険性のある成分が含まれていないかを調査してみました。

副作用の心配がある様な成分は入っていません

丸を出す女性

デルスカットは健康食品のカテゴリーに分類される製品です。

健康食品には医薬品や医薬部外品などと違い副作用、反作用のある様な危険な成分を配合する事はできません

その為、デルスカットは普通の食品と同じように安心して口にすることができます。

推奨量(1日1包)を守っていれば毎日飲んでも大丈夫だと思います。

ただし、どんな食品でもカラダとの相性はあります

忠告する女性のイラスト

危険な副作用はなくても、デルスカットの原材料表をチェックしてみると、24種類の豊富な素材から形成されています。

生まれつきの体質や体調によっては、カラダと相性の良くない原料が含まれている可能性はあります。

アレルギーや体との相性が心配な場合はパッケージの裏面に記載されている原材料名をしっかりチェックしてから飲むようにしてください

また、疾患がある、薬を飲んでいるなど、飲んで平気か不安な場合は、掛かり付けのお医者さんに相談してから飲むようにしてください。

もしも、デルスカットが原因で下痢や腹痛など体に不調が現れた場合は、すぐに飲むのを中止して専門医のいる病院で診察を受ける様にしてください。

危険性が心配な成分は本当に入っていないの?

副作用や反作用は無くても、毎日飲む物なので、少しでも危険性のある成分は避けたいですよね。

当サイトでは主要成分の危険性や毒性について詳しく調べてみました。

サイリウムハスク

サイリウムハスクの写真

デルスカットのメイン成分で『水分を含み膨潤させると70倍に膨らむ』『バランスが優秀な食物繊維を含む』ので減量やダイエットをしている方に人気の素材です。

サイリウムハスク(プランタゴ・オバタの種子)について調べてみましたが、特に危険性がある成分ではなく安心して飲むことができると思います。また、サイリウムハスク自体 「お腹の調子を整える」「コレステロールを下げる」という2つの作用が認められた保健機能成分です。

安全な成分でないと保険機能成分には選ばれないと思うのでその点でも安心して飲める食材だと思います。

ただし、粉末で飲まないように

ただし、注意点としては忙しいからといって粉末のまま飲んでしまうと、胃腸内の水分をグングン吸収して便秘の原因になる事があるので注意です。

青唐辛子発酵エキス(青トウガラシ発酵抽出物)

青トウガラシの写真

青トウガラシ発酵エキスは、カラダの余分な物の燃焼や分解に対する作用が注目されている成分です。

また、唐辛子自体のカプサイシンは血流、血行、冷え性、むくみなどに対して良いサポートをしてくれる成分として知られています。

唐辛子は食べ過ぎる事で胃腸の荒れや下痢などを引き起こす可能性があると言われています。ですが、デルスカットの原材料表を見るとそこまで多く入っていないと思うので推奨量(1日1包)を飲む分には問題ないと思います。

L-カルニチン

お肉の写真

体内で脂肪の代謝に重要な役割を果たしているアミノ酸なので、揚げ物や高脂質な物を好む方に注目されています。

赤身の肉や鶏肉、魚肉などのお肉類に多く含まれている成分で普段の食生活で頻繁に口にしているのでこちらも危険性は低いと思われます。

ただし、カルニチンは過剰摂取すると嘔吐、吐き気、下痢、体臭の悪化(生臭い)などの健康上のリスクがあると言われています。その為、1日1包を守って飲むのがおすすめです。

白インゲンエキス

白インゲン豆の写真

デンプンの分解を阻止してくれるので、糖質や炭水化物が大好きな方にオススメなのが白インゲンエキスです。

特にお米は日本人のソウルフードなので多くの方が摂取しています。その点でも白インゲンエキスは日本人ダイエッターにイチオシの素材です。

白インゲン豆自体は十分に加熱せずに生食する事で下痢や嘔吐といった食中毒を引き起こす可能性があります。ただし、デルスカットで使用されている白インゲンエキスはしっかり加工された素材なので安心して飲むことができます。

より安全に飲むための工夫

デルスカットをより安全に楽しむためにできる工夫をまとめてみました。

基本的には公式サイトで推奨されている飲み方で飲めば安心ですが、不安な方は下記の注意点や工夫を参考にしてみて下さい。

事前に水分や食べ物を食べてから飲む

空腹の状態や胃腸内に水分が少ない状態でサプリメントを飲むと刺激が強い場合があります。

事前に水分や食べ物を口にしてから飲むことで作用を緩やかにしてくれます。

特にお腹を下し易かったり、お腹が弱い方などは事前に水分補給や少し食べてから飲むなどをしてから飲むのが安心です。

医薬品を飲んでいる方は事前に医師に相談してから

特定の疾患を患っていて常にお薬(医薬品)を飲んでいるという方は、事前に掛かり付けの医師に相談してから飲むようにしてください。

まとめ

副作用や危険性の高い成分は含まれていなかったので、規定量を守っていれば、安心して飲むことができると思います。

実際に飲んだ人の口コミや実感した効果などが気になる方は下記で紹介しています。

デルスカットでは痩せない?効果と口コミから判明!

タイトルとURLをコピーしました